※当サイトの一部記事内には広告が含まれている場合があります。

Server

【実体験】mixhostの評判や口コミからわかるメリットとデメリットを価格や使ってみた感想で比較!

2024年6月現在、人気のレンタルサーバーであるmixhostについて、評判や口コミを調査し、メリットやデメリット、価格、ユーザーの感想、他社サービスとの比較などをまとめました。ビジネス目的でのサイト運営に最適とされるmixhostについて、契約前に知っておきたい情報を詳しく解説します。

mixhostとは?特徴と機能

株式会社アズポケットが運営するレンタルサーバー、mixhostの概要は以下の通りです。


- 運営会社:株式会社アズポケット
- 料金プラン:
- スタンダード:月額2,178円
- プレミアム:月額3,278円
- ビジネス:月額5,478円
- ディスク容量:無制限(ファイル数、フォルダ数に上限あり)
- データベース:無制限
- マルチドメイン:無制限
- サポート体制:
- WordPress対応
- Zoom対応(スタンダードプラン以外)
- 設定代行サービス(スタンダードプラン以外)

プランは3種類用意されており、主な違いはアップロード可能なファイル数やフォルダ数の制限です。プレミアムとビジネスプランでは、Zoomサポートや設定代行サービスも利用可能。全プランで無制限のデータベースとマルチドメインが使えます。

mixhostの主な特長

mixhostには、以下のような特長があります。


- WordPressの最適化機能
- 無制限のデータ転送
- 高速化プラグイン「LiteSpeed Cache」
- ワンクリックでのセキュリティ診断
- 自動バックアップ(毎日、異なるリージョンへ)

専用プラグインを使えばWordPressの表示速度向上が可能。無制限のデータ転送量やセキュリティ診断機能、自動バックアップなど、サイト運営に役立つ機能が豊富に用意されています。

mixhostの料金プラン

mixhostの各プランの料金と特徴は以下の通りです。

スタンダード

プレミアム

ビジネス

月額料金

2,178円/月

3,278円/月

5,478円/月

容量

無制限(50,000ファイルまで)

無制限(400,000ファイルまで)

無制限(600,000ファイルまで)

データベース

無制限

無制限

無制限

独自ドメイン

無制限

無制限

無制限

スタンダードプランでも小規模サイトには十分な場合が多いですが、大規模なサイト運営にはプレミアムかビジネスプランがおすすめです。

 

mixhostのメリットとデメリット

mixhostのメリット

mixhostの主なメリットは以下の通りです。


- 無制限のマルチドメイン
- 30日間の返金保証
- 高速化プラグイン「LiteSpeed Cache」
- テストサイト作成機能
- 充実のサポート体制

無制限のマルチドメインにより、1契約で複数サイトの運営が可能。30日以内なら返金保証もあるため、リスクを抑えて導入できます。WordPressの高速化に役立つプラグインやテストサイト機能、手厚いサポート体制も大きな強みです。

mixhostのデメリット

mixhostのデメリットとしては、以下の点が挙げられます。


- 低価格プランの未提供
- メール送信数の制限
- 電話サポート非対応
- サービス開始からの年数が浅い
- プラン変更時の差額返金なし

他社と比べると月額料金が高めで、低価格プランはありません。メール送信数に制限があるため、大量メール配信には不向き。電話サポートがなく、サービス開始からの実績も浅いのがデメリットです。

 

実際に使っている人に聞いた!mixhostの評判と口コミ

mixhostを実際に利用しているユーザーの評判や口コミを見てみましょう。

良い評判としては以下のような声がありました。

mixhostの良い評判と口コミ


- 管理画面が使いやすい
- サイトの表示速度が速くなった
- サーバー移転の代行サービスが便利

シンプルで直感的な管理画面や表示速度の向上、他社からの移転サポートなどが評価されています。

mixhostの悪い評判と口コミ

一方、悪い評判としては次のような意見も。


- 土日祝日のサポート対応なし
- 障害が多い

週末のサポート対応がないことや、以前は障害多発の時期もあったようです。ただし近年は安定性も改善されつつあるようです。

 

mixhostの申込・インストール手順

mixhostの利用を開始するまでの大まかな流れは以下の通りです。

  1. 公式サイトの申込フォームから必要事項を入力して申し込み

  2. 申込完了メールを受信

  3. 管理画面にログインし、各種設定を実施

 

「WordPressクイックスタート」オプションを選べば、WordPress環境も自動構築されます。他社からの移転の場合は、専用サービスを利用すれば作業を丸ごと代行してもらえます。

 

mixhostのまとめ

2016年サービス開始のmixhostは、高速性能と充実のサポートが魅力の若手レンタルサーバー。ビジネス利用に適した多彩な機能を備え、評判も上々です。大規模サイトの運営を検討中の方におすすめのサービスと言えるでしょう。

 

-Server