※当サイトの一部記事内には広告が含まれている場合があります。

VPN

日本国内から韓国の動画配信サービス「NAVER TV」を視聴する方法

NAVER TVとは、韓国最大のインターネット企業「NAVER」が運営する動画配信プラットフォームです。韓国の地上波テレビ局で放送された人気番組のショートクリップや、リアルタイムのライブストリーミングが楽しめるサービスとして知られています。しかし、NAVER TVは韓国専用のサービスであるため、通常は日本国内からアクセスしても視聴することができません。

そこで、この記事では日本から NAVER TV を視聴するための方法を詳しく解説します。VPNを活用することで、あたかも韓国にいるかのように NAVER TV を楽しむことが可能になります。また、おすすめのVPNサービスや、無料VPNの危険性についても触れていきます。

NAVER TV が日本から視聴できない理由

NAVER TV が日本国内からアクセスできない理由は、「ジオブロッキング(地理的制限)」という仕組みによるものです。ジオブロッキングとは、インターネット上のコンテンツを特定の地域からのみアクセス可能にし、その他の地域からはブロックする技術を指します。

この制限は、WebサイトやオンラインサービスがユーザーのIPアドレスを認識し、そこから地理的な位置情報を推測することで実現されています。例えば、ある動画配信サービスが日本国内のみで利用可能に設定されている場合、海外からアクセスしようとすると「この地域では利用できません」というメッセージが表示され、視聴ができなくなります。

ジオブロッキングが行われる理由としては、以下のようなものが挙げられます。

\


- 著作権法やライセンス契約に基づく制限
- 各国・地域の法律や規制への対応
- サービス提供エリアの限定
\[/st-mybox\]

VPN を使って日本から NAVER TV を視聴しよう!

NAVER TV のようなジオブロッキングが施されたサービスを、日本国内から利用するために有効な手段が「VPN(Virtual Private Network)」です。VPN を使うことで、自分のデバイスが韓国内にあるかのように偽装し、NAVER TV にアクセスすることが可能になります。

VPN は「仮想プライベートネットワーク」とも呼ばれ、インターネット上に安全な通信トンネルを構築する技術です。VPN サービスを利用すれば、世界中に点在するサーバーを経由して目的のサイトへアクセスできるため、さまざまな国や地域の動画配信サービスを楽しむことができるのです。

また、VPN にはセキュリティ面でのメリットもあります。通信データが暗号化されるため、個人情報の保護に役立ちます。公共のWi-Fiを使う際や、プライバシーを重視するオンライン活動には、VPN の利用が強く推奨されています。

VPNの仕組み

VPNの基本的な仕組みは、以下のようになっています。

\


1. ユーザーがVPNサービスに接続し、目的の国や地域のサーバーを選択
2. VPNサーバーとユーザーの間に暗号化されたトンネルが構築される
3. ユーザーのインターネットトラフィックはすべてVPNサーバーを経由
4. VPNサーバーから目的のサイトにアクセス
5. サイトからの応答はVPNサーバーを通じてユーザーに返される
\[/st-mybox\]

この一連の流れにより、ユーザーの実際の IPアドレスは隠蔽され、VPNサーバーの IPアドレスだけが目的のサイトに知られることになります。つまり、日本にいながら韓国のサーバーを利用することで、NAVER TV側からは韓国内からのアクセスと認識されるわけです。

日本から NAVER TV を視聴するためのおすすめ VPN

数多くのVPNサービスが存在する中で、日本ユーザーに特におすすめなのが以下の5つです。

1. ExpressVPN|日本人ユーザーに人気の高速VPN

ExpressVPNは日本人ユーザーが多くてオススメ!

ExpressVPNは英領ヴァージン諸島に本拠を置く海外VPNサービスです。2009年から運営されており、NordVPNと並んで知名度・人気が高く、全世界で400万人以上のユーザーを獲得しています。

ExpressVPNの最大の特長は、その名の通り非常に快適で速い通信速度を誇る独自プロトコル「Lightway」です。大容量の画像やビデオのダウンロード・アップロードが頻繁に発生する場合でも、ExpressVPNの優れた通信速度によってこれらのコストを削減し、作業により多くの時間を充てられます。

セキュリティ面でも、ノーログポリシー、VPN接続切断時にインターネット通信を自動遮断するキルスイッチ、AES-256暗号化など十分な対策が施されており、安心して利用できます。

短期・長期どちらのプランも他のVPNサービスと比べるとやや価格が高めなのが難点ですが、多少高くても良いものを使いたい方には特におすすめのVPNサービスと言えるでしょう。

ただし、同時接続可能台数は5台とやや少ないので、会社や家族など大人数での利用には向きません。


- 400万人以上のユーザーを擁するグローバル規模のVPNサービス
- AES-256bitの軍事レベルの暗号化技術を採用
- ユーザー情報を一切記録しないゼロログポリシー
- サーバー接続からわずか数秒で利用可能
- 30日間の返金保証制度あり

月額料金:
・1ヶ月プラン:$12.95
・6ヶ月プラン:$9.99
・12ヶ月プラン:$6.67

サーバー数
1,300以上(72ヵ国)

暗号化方式
AES-256-CBC

同時接続台数
10台

ログ保存ポリシー
ノーログポリシー対応

対応OS
Windows/MacOS/Android/iOS

返金保証
30日間

\お得なVPN割引実施中!/
公式サイトはこちら

2. NordVPN|高い安全性と使いやすさが魅力

Nord VPNは業界No.1の大人気VPN!

ordVPNは2012年にサービスを開始したパナマ拠点の老舗海外VPNサービスです。
1,500万人以上のユーザーを抱え、世界60ヵ国以上に6,000台以上の高速VPNサーバーを展開。

混雑の少ない安定した通信環境を提供しているので、大容量の画像データの編集・アップロード・ダウンロードが発生する作業でも、通信速度が落ちることがありません。

セキュリティ面でも、政府機関や軍でも採用される非常に高い水準の堅牢な暗号化技術「AES-256」を採用しています。

NordVPNの通信ネットワークが高品質なのは、他社にはない独自の通信プロトコル「NordLynx」を採用しているからです。さらに、「ノーログポリシー」「30日間返金保証」「6台同時接続」など、VPN導入ユーザーが最低限求めるサービスを、初心者から上級者まで幅広いユーザー層に提供しています。

あらゆる面で完璧で質の高いサービスを提供するNordVPNの唯一の欠点は、サポートなど一部の機能が完全に日本語化されておらず、翻訳に頼らざるを得ない点です。


- 1,500万人以上のユーザーを抱える人気プロバイダー
- 政府機関や軍でも採用されているAES-256bitの高度な暗号化技術
- 独自プロトコル「NordLynx」による高速通信
- ログを一切保存しないノーログポリシーでプライバシーを厳守
- 24時間365日対応のカスタマーサポート

月額料金(税込):
・1ヶ月プラン:1,960円
・12ヶ月プラン:690円
・24ヶ月プラン:460円

サーバー数
5,600以上(60ヵ国以上)

暗号化方式
AES-256ビット

同時接続台数
6台(1アカウントあたり)

ログ保存ポリシー
ノーログポリシー対応

対応OS
Windows、MacOS、Linux、Android、iOS

\30日間全額返金保証/
公式サイトはこちら

 

3. Surfshark|無制限デバイス接続可能でコスパ抜群

Surfshark VPNは安いし接続スピードも速い!

Surfsharkは英領ヴァージン諸島を拠点とする海外VPNサービスです。2018年にサービスを開始した後発組ですが、同時接続台数無制限でコストパフォーマンスに優れると好評で、徐々に人気が高まっています。

複数メンバーとの共同作業や家族でのシェアを考えると、1~2台のデバイス接続では明らかに不十分です。デバイス接続台数無制限のSurfsharkは、そんなニーズにぴったりのVPNサービスと言えるでしょう。

広告やマルウェアのブロック機能も備わっているので、快適なインターネット通信が可能な多機能ぶりです。

価格の面でも、2年プランに加入すれば月額わずか400円程度で利用でき、接続台数無制限という点も含めて考えるとコストパフォーマンスは抜群に高いと言えます。

Surfsharkは6台以上のデバイスやゲーム機を使用する方、コストパフォーマンスを重視する方に特におすすめのVPNサービスです。


料金プラン(すべてのプランで30日間返金保証付き):
- 1ヵ月プラン:2,308円/月
- 12ヵ月プラン:月額488円
- 24ヵ月プラン:月額358円

サーバー数
3,000以上(94ヵ国の60都市)

暗号化方式
AES-256ビット

同時接続台数
無制限

ログ保存ポリシー
ノーログポリシー対応

返金保証
30日間

サポート
メール/チャット

運営会社
ExpressVPN International Ltd.

短期プランは少し高めですが、2年プランなら月額400円を切る料金で利用できるのはかなりお得。とにかく安く済ませたいという方は検討してみてください。

\お得なVPN割引実施中!/
公式サイトはこちら

 

4. CyberGhost|月額料金が安くて初心者でも使いやすい

CyberGhost VPNは安くてコスパ抜群!

 

 

5. MillenVPN

MillenVPNは、日本企業の アズポケット社が提供する国産のVPNサービス。

海外勢が目立つVPN業界において数少ない日本語によるサービスであり、英語が苦手な人でも安心して使えます。

独自の機能は少ないものの、VPNとして必要十分な機能を備えており、初心者にもおすすめできる内容です。


料金プラン(30日間返金保証あり):
- 1ヶ月プラン:1,738円/月
- 1年プラン:月額594円(年額7,128円)
- 2年プラン:月額396円(2年分一括払い)

サービスの信頼性を重視するなら、国内法人の提供するMillenVPNは安心感があります。日本語でのサポートも受けられるので、VPN選びに迷ったらぜひ検討してみてください。

\2年プランなら月額396円/
公式サイトはこちら

 

VPNを使って NAVER TV を視聴する手順

ここからは、VPNを使って実際にNAVER TVを視聴する手順を、NordVPNを例に説明します。

1. VPNサービスに登録&アプリのインストール

まずはNordVPNの公式サイトにアクセスし、利用プランを選択して登録を行います。支払い情報を入力し、アカウントを作成しましょう。

登録が完了したら、お使いのデバイス(パソコンやスマートフォンなど)に合わせてNordVPNアプリをダウンロード・インストールします。

2. サーバーの選択

アプリを起動し、登録情報でログインします。地図上の韓国にピンがあるので、それをダブルクリックするか、検索窓に「South Korea」と入力して韓国のサーバーを選びます。

3. NAVER TVへのアクセス

韓国のサーバーに接続されると、ステータスが「Protected」になります。これで準備完了です。

インターネットブラウザを開き、NAVER TVの公式サイト( https://tv.naver.com/ )にアクセスしてみましょう。トップページが韓国語で表示されれば成功です。

あとは見たい動画を探して、再生ボタンをクリックするだけ。VPNを使えば、まるで韓国にいるかのようにNAVER TVを楽しむことができます。

ログアウト時の注意点

視聴が終わったらNordVPNアプリでログアウトしておきましょう。VPNを切断せずにインターネットを閲覧し続けると、サイトによっては韓国語のページが表示されるなど、言語設定が変わってしまうことがあります。

NAVER TV視聴を快適にする豆知識

韓国語の翻訳機能を使おう

NAVER TV は韓国のサービスなので、サイト上のテキストはすべてハングルです。Google ChromeやMicrosoft Edgeには、Webページを日本語に自動翻訳する機能が搭載されているので活用しましょう。

番組検索のコツ

NAVER TV内の検索窓では、韓国語だけでなく英語でも番組名を入力できます。また、トップページの左側にあるメニューから、見たい動画のジャンルを選ぶこともできます。「LIVE」をクリックすれば、リアルタイムの生放送を視聴することも可能です。

無料VPNでNAVER TVを見るのはおすすめできない!

無料のVPNサービスを使ってNAVER TVを視聴することは技術的には可能ですが、セキュリティやプライバシー保護の観点から、おすすめできません。

無料VPNの多くは、ユーザーの個人情報を収集し、広告主などの第三者に販売することで利益を得ています。また、サービス品質が低く、通信速度の低下やデータ量の制限など、ストレスフリーな動画視聴は望めません。

中にはアプリに悪質な広告を仕込んだり、マルウェアに感染させるなど、ユーザーに危険を及ぼすケースも報告されています。高いセキュリティと快適な視聴を求めるなら、信頼できる有料VPNを選ぶことが賢明です。

まとめ

\


1. NAVER TVは韓国の動画配信サービスで、日本からは視聴できない
2. VPNを使えば、日本にいながらNAVER TVを楽しむことが可能
3. おすすめのVPNサービスは、NordVPN、ミルンVPN、ExpressVPNの3つ
4. VPNの設定は簡単。アプリをインストールし、韓国のサーバーに接続するだけ
5. VPNを使う際は、個人情報の保護に優れた有料サービスを選ぶのが賢明
6. 無料VPNは、セキュリティやプライバシー面でリスクが高いため避けるべき
7. Webブラウザの自動翻訳機能を使えば、言語の壁を乗り越えられる
8. ジャンルやキーワードを使って、見たい番組を効率的に探すことができる
\[/st-mybox\]

日本では見られない韓国の人気番組を、VPNを使って自由に視聴する。それがNAVER TVの楽しみ方です。手順さえ覚えてしまえば、誰でも簡単にチャレンジできます。

この記事を参考に、ぜひNAVER TVの世界に飛び込んでみてください。きっと新しい発見があなたを待っているはずです。ハングルの勉強にもなるかもしれませんよ。

ただし、VPN の利用は法律や利用規約に反しない範囲で行うのが大原則。節度を守り、正しく活用していきましょう。

-VPN